【芦屋のお茶席のご案内 ー「銀河釉 中尾哲彰 作陶展」】

急遽でお茶席が確定しましたので、ご案内させていただきます。今年12月2日〜10日の間、神戸芦屋に構えている「貴兆陶家」と言う陶器屋さんで「銀河釉 中尾哲彰 作陶展」が開催されます。この期間中12月3日(日曜日)にお茶席を開くことになりました。

銀河釉と遠州流茶道、それから遠州流と武家茶道などについて様々な話をしながら、お点前中に銀河釉の茶道具が生きてくることを楽しんでいただくことを目的としています。非常に気楽な形でご参加いただける席なので、初心者でも、ご遠慮なくご参加を心より町申しております。

 

【遠州流茶道師範ティアス宗筅のお茶席】

日程:平成29年12月3日(日) 11時、12時、13時、14時、15時、16時、17時
料金:お一人様5000円
会場:芦屋「貴兆陶家」
定員:各席5名(要予約・先着順)
場所:〒659−0012 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町 28-25 新タムラビル BF北
https://goo.gl/maps/eJg5sSTdd1E2
企画詳細HP: https://gingayu.com/information/4491/
※ ご予約はお電話でお願いいたします。
TEL 0797-22-0377

 

銀河釉の陶器について

「銀河釉」の茶道具をとにかく軽いので、手に取った方は必ず驚かれます。中尾先生は「水指は、水を入れて使うもの。水が入った時の重量を考え、人が持つことを前提に作っています。」と、焼き物としての美しさだけではなく、道具として使い手に対する心配りにも研ぎ澄まされた美学を持っています。茶道という伝統の世界において、新しい風を吹かせたかったんですという中尾先生は「茶道とは『一期一会』美しいものを、美しいと感じる心は、芸術も茶道も同じだ。」と考えているそうです。
『銀河釉掛分瓢建水』 遠州流茶道当代の家元に出会い、茶道具作りの指導を受け、現在では、遠州流の茶会をはじめ、2004年には「カンヌ国際芸術祭」- コートダジュール国際芸術賞またオゾン夏の大茶会に於て、遠州茶道宗家十三世家元、不傳庵小堀宗実により銀河釉茶道具を家元好として紹介されています。2005年「愛・地球博」会場の「プラチナの茶室」で銀河釉が使われるなど話題になりました。家元からは「新しいものは時間が経たないと評価が出ないと思うが、頑張れば100年後、200年後、歴史に残るものができるから」と激励され、今後も茶道具作りにも力を注いでいます。

 

広告
2017年10月29日 「想像の次元」日本茶飲み比べ会【第二回】 宮川町 弘庵

「想像の次元」日本茶飲み比べ会【第三回】

私は普段から沢山のお茶を飲んでいます。その時はただ飲むだけではなく、茶の木が育った環境はどうだったのか、肥料や農薬の使用はどうだったのか、製茶の時の茶農家の気持ちはどうだったのかということを色々と深く考えて、お茶を楽しんでいます。このような情報があれば、お茶の楽しみや風味が一層深まると感じているからです。日常的にこのような飲み方をしている人は非常に稀だと思います。だが、日常的ではなくても、月に一回だけでもこうやってお茶と対面すると、人の気持ちが落ち着くと確信しています。そのため、私のお茶の飲み方を皆に共有したいと思い、二ヶ月前から京都で月一で飲み比べ会を開催し始めました。

第一回に参加された参加者から次のコメントをいただき、非常に正確に私の気持ちを表現してくださっています。

なかなか普段知り得ない事ばかりで、大変興味深い内容でした。お茶もとても質の高い体に優しい、本当に美味しいお茶でした。
お茶の育て方をうかがってますと、自分達の人生をどのように過ごしていけばよいのかと、重ねて考えることができるようにも思います。お茶を知って自分を知ると言いますか。
本当に楽しく過ごさせていただきました。

お茶を通じて色んな発見があります。そして、先日二回目の会も終了しました。第二回は和紅茶の品種違いを比べ合わせて、紅茶を造る以上で農家が見極めるものや事情を考えていきました。今月も引き続き、第三回を開催します。ご都合が合えば、心よりご参加を楽しみにお待ちしています。

「想像の次元」日本茶飲み比べ会【第三回】

日程:平成29年11月19日(日) 13時~15時(予定) 延長の可能性あり
料金:5000円
会場:弘庵 宮川町
定員:10名(要予約・先着順)
場所:〒605—0801 京都府京都市東山区宮川筋6丁目374
https://goo.gl/maps/tEgcsTuLUdC2
企画詳細HP: https://www.teacrane.com/club
※ ご予約はホームページからお願いいたします。

【内容】

当会は良質で信頼性のある伝統的なお茶を世界に広めることをミッションとしているティアス宗筅が毎月に一度行っている日本茶の飲み比べ兼勉強会です。会のテーマを定めることにより、毎月違う観点から日本茶の栽培、製造、育成環境などの背景を考慮しながら日本茶のさらなる一面を理解し、お茶を視覚、嗅覚、味覚及び身体で茶を受け付ける時の感覚に合わせて、茶の嗜好に知的な次元を追加す、味わいを膨らますためのヒントになることが試みです。

茶の背景が分かれば、想像が広がり、畑や茶樹の生命力が見えてきます。そうすると、見た目、香り、味や身体中の受け付け方に合わせて、気持ちの中に想像という異空間が形成され、お茶とともに過ごす一時的な別世界に旅することができます。

【目的】

・心を落ち着かせる提案になること。
・ほとんど知られていない良質で信憑性のある日本茶を複数な観点から楽しむこと。
・お茶を通じて有効な人間関係を構築すること。
・お茶を淹れることが楽しく、簡単だということを知ること。
・ライフスタイルの新たな提案になること。
・「喫茶去」「茶話」「一服休憩」

 

【無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」vol.3『番茶』】

暑い日が続いていますが、
お元気でお過ごしでしょうか。
シリーズイベントの第3話が近づいております。
【無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」vol.3『番茶』】
のご案内をさせていただきます。
まだ空きがございますので、ご関心のある方は
直接に無鄰菴へご連絡ください。

【内容】

独自の視点で日本茶を研究してきたベルギー出身の遠州流茶道師範のティアス宗筅先生とともに、お茶の世界について知る連続シリーズの第3回です。

今回は私たちの生活になじみの深い「番茶」です。実は番茶は地域性がよく表れるお茶のローカルチャーです。全国の様々な番茶を飲み比べ、その違いとそこから分かる地域性を探ります。

ベルギー人として初めて日本茶インストラクター資格を取得し、遠州流茶道師範として活躍されるティアス宗筅先生とともに、日本各地のさまざまな番茶を味わい、日本の風土が育んだ繊細な美味しさを体感しませんか。

日程:平成29年9月3日(日) 13時~15時(予定) 延長の可能性あり
料金:6500円(別途要入場料)
会場:無鄰菴 母屋2階
定員:15名(要予約・先着順)
*参加料につきましては、事前のお支払をお願いいたします。振込先をご予約時にお知らせいたします。
*開催一週間前以降のキャンセルについては全額のキャンセル料を頂戴いたします
場所:無鄰菴(〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31番地)
企画詳細HP:http://murin-an.jp/news/20170903/

 

【お問い合わせ・ご予約について】

〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31 無鄰菴管理事務所(担当:塩見)
TEL・FAX 075-771-3909  http://murin-an.jp/
受 付 時 間 午前8時30分~16時30分

定員10名までなので、お早めにご予約ください。

 

無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」シリーズ】とは
シリーズ詳細:開催詳細は後日チラシや無鄰菴HPにて掲載予定です。
第4回11月 『抹茶』
-11月は茶人の正月。抹茶の新茶を味わいつつ「伝統」を問い直す。
第5回 1月 『有機茶』
-緑茶の未来像はここにある。そして100年前の味もここにある。茶の本質を知る最終回。

*五回の講座全てに参加された方には、修了証とオリジナルブレンドの有機茶セットを差し上げます。

Tyas Sōsen

6月 19, 2017

img_0565.jpg#PLAYKIMONO 梅田阪急百貨店 9階

6月7日〜6月19日の間、阪急百貨店 うめだ本店9階祝祭広場において#PLAYKIMONOが開催され、中6日間、着物を楽しむ一つの企画として旅する茶席と日本茶の飲み比べ講座を設けさせていただきました。

【無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」vol.2『和紅茶』】

段々暑くなってきています。
梅雨の季節に入り、夏本番に突入する前に、
「和紅茶」で夏の暑い日をどのように涼しめに過ごせるかを
下記の企画で解き明かしたいと思います。
【無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」vol.2『和紅茶』】
のご案内をさせていただきます。

【内容】

独自の視点で日本茶を研究してきたベルギー出身の遠州流茶道師範のティアス宗筅先生とともに、お茶の世界について知る連続シリーズの第2回です。

日本で育った茶葉を発酵させた和紅茶や烏龍茶などの「和香茶」の歴史や深みを体験できます。

ベルギー人として初めて日本茶インストラクター資格を取得し、遠州流茶道師範として活躍されるティアス宗筅先生とともに、さまざまな「和香茶」を味わい、日本の風土が育んだ繊細な美味しさを体感しませんか。

ティアス宗筅先生ならではの独自の視点で捉えた「和香茶」の知られざる魅力をはじめ、この季節にピッタリな水出し和紅茶の淹れ方まで、幅広く知っていただけます。

是非ご参加くださいませ。

日程:平成29年7月2日(日) 13時~15時(予定) 延長の可能性あり
料金:6500円(別途要入場料)
会場:無鄰菴 母屋2階
定員:10名(要予約・先着順)
*参加料につきましては、事前のお支払をお願いいたします。
振込先をご予約時にお知らせいたします。
*開催一週間前以降のキャンセルについては全額のキャンセル料を頂戴いたします
場所:無鄰菴(〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31番地)
企画詳細HP:http://murin-an.jp/news/20170702/

 

【お問い合わせ・ご予約について】

〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31 無鄰菴管理事務所(担当:塩見)
TEL・FAX 075-771-3909  http://murin-an.jp/
受 付 時 間 午前8時30分~16時30分

定員10名までなので、お早めにご予約ください。

 

無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」シリーズ】とは
シリーズ詳細:開催詳細は後日チラシや無鄰菴HPにて掲載予定です。

第3回 9月 『番茶』
-お茶のローカルチャー番茶は地域性の宝庫。お茶を通して人々の営みを知る。
第4回11月 『抹茶』
-11月は茶人の正月。抹茶の新茶を味わいつつ「伝統」を問い直す。
第5回 1月 『有機茶』
-緑茶の未来像はここにある。そして100年前の味もここにある。茶の本質を知る最終回。

*五回の講座全てに参加された方には、修了証とオリジナルブレンドの有機茶セットを差し上げます。

【きものをもっと自由に #PLAY KIMONO @阪急百貨店】

今年も開催いたします#playkimono。ふたたび祝祭広場でお茶を点てさせていただきます。お茶会で気軽に日本の伝統文化を味わい、#playkimonoで日本の美意識も楽しんでいただきたいと思います。ぜひきものでご参加ください。もちろん洋服でも大歓迎です。

6月7日〜6月19日の間、阪急うめだ本店の9階祝祭広場にて、着物をもっと­自由に楽しめるイベント「#PLAYKIMONO」が開催されます。

着物を楽しむ一環として、私どもがお茶席を設けることになりました。テーマは「旅­」ということで「旅する茶席」というように、気軽にご参加いただける楽しい茶席を計画­しています。全然堅苦しくない席で­、気楽にお話させていただきます。

お茶席に慣れていない方も、経験者の方も、海外の方も歓迎しています。

6月7日 〜 6月19日
きものをもっと自由に #PLAY KIMONO @阪急百貨店

  旅する茶席
日時:6/9〜6/11 6/16〜6/18
場所:阪急百貨店 梅田本店 9階祝祭広場
会費:お一人様 2,160円
定員:一席4名まで

  日本茶の魅力を味わう ティー・テイスティング
日時:6/9〜6/11 6/16〜6/18
場所:阪急百貨店 梅田本店 9階祝祭広場
会費:お一人様 1,080円
定員:一席6名まで

参加の方法:募集ページからご都合の良い日時を選択して、お申し込みください。
http://www.hankyu-dept.co.jp/hkblog/saiji-service/EventShop5/00534323/?catCode=301011&subCode=302126

お会い出来ることを楽しみに、会場にてお待ちしております。

【無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」vol.1『煎茶』】

桜が散り、
日々暖かくなってきています。
春の調べが聞こえてきましたね。

後暫くして、新茶の季節になります。
その頃に、今年の新企画の第一回を予定しています。

【無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」vol.1『煎茶』】
のご案内をさせていただきたいと思います。

【内容】

独自の視点で日本茶を研究してきたベルギー出身の遠州流茶道師範のティアス宗筅先生とともに、お茶の世界について知る連続シリーズの第1回です。今回のテーマは日本茶の中でももっともポピュラーな『煎茶』。

園内のお茶室にて本格的な煎茶席を体験していただいた後、母屋2階から新緑美しい庭園を眺めながら、お茶の栽培・摘採・製造方法を学び、あわせてお煎茶の飲み比べまでするフルコース!これであなたもお煎茶通!お煎茶道が始めての方も大歓迎です。

是非ご参加くださいませ。

日程:平成29年5月7日(日) 13時~15時(予定) 延長の可能性あり
料金:6500円(別途要入場料)
会場:無鄰菴 茶室・母屋2階
定員:10名(要予約・先着順)
*参加料につきましては、事前のお支払をお願いいたします。
振込先をご予約時にお知らせいたします。
*開催一週間前以降のキャンセルについては全額のキャンセル料を頂戴いたします
場所:無鄰菴(〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31番地)
企画詳細HP:http://murin-an.jp/news/20170318-3/

 

【お問い合わせ・ご予約について】

〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31 無鄰菴管理事務所(担当:塩見)
TEL・FAX 075-771-3909  http://murin-an.jp/
受 付 時 間 午前8時30分~16時30分

定員10名までなので、お早めにご予約ください。

 

無鄰菴パートナーズ講座 「日本茶を知る」シリーズ】とは
シリーズ詳細:開催詳細は後日チラシや無鄰菴HPにて掲載予定です。

第2回 7月 『和紅茶』
-和紅茶の「和」とは何か。日本茶の可能性を探る。
第3回 9月 『番茶』
-お茶のローカルチャー番茶は地域性の宝庫。お茶を通して人々の営みを知る。
第4回11月 『抹茶』
-11月は茶人の正月。抹茶の新茶を味わいつつ「伝統」を問い直す。
第5回 1月 『有機茶』
-緑茶の未来像はここにある。そして100年前の味もここにある。茶の本質を知る最終回。

*五回の講座全てに参加された方には、修了証とオリジナルブレンドの有機茶セットを差し上げます。